tms travel

ダナン、2019年更なる投資環境の改善へ

Truong Quang Nghia市党書記は、昨年よりダナン市経済は安定的に成長しており、国内総生産(GDP)は7.86%だった。また、社会経済において成長の兆しが見えてきたと述べている。

来年、ダナン当局は国内外の投資家をさらに誘致するために新たなインセンティブを提供するとともに、既存の投資促進の仕組みや方針を見直し継続する予定だ。

ダナンでは投資を誘致するためにインフラ整備を行いながら、行政改革の実施や省の高い競争力指数を維持している。

特に優先度の高い分野では、教育施設と地元企業や投資家の結びつきを高める一方で、人的資源や職業訓練の質の向上も見込んでいる。

ダナンでは汚職問題や浪費防止に向けた強化を行うだけでなく、行政の見える化と国家管理の効率化を目指している。

 

出典:VOVニュース

ニュース
ベトナム武者修行する日本学生が増える理由

ベトナム武者修行する日本学生が増える理由

超実践型の海外インターンが人材育成に効果 近年、語学留学ではフィリピンのセブ島留学の人気が高いこと(「新定番のフィリピン留学は、ココを見誤るな」2016年3月31日配信)を知っている人も多いでしょう。 では、ベトナムでのインターンシップが大学生の間でトレンドになっていることをご存じでしょうか。

ベトナムの新正月と旧正月の祝い方

ベトナムの新正月と旧正月の祝い方

新正月の時期は旅行者にもおすすめです。まず、前述した通り閉店するお店は個人商店くらいで、観光エリアの1区内ではほとんどのお店は営業しています。もちろん博物館といった名所も問題ありません。また、ショッピングセンターではどのお店も正月セールを実施しているので、普段よりもだいぶ安く買い物することができるはずです。新正月に旅行をして不便と感じることはほとんどないと言っていいでしょう。ただし、国内旅行をするベトナム人が多いので、国内線のエアチケットは高くなったり、満席になる時間帯があるかもしれません。

ベトナムの祭りは年間7966件、ハノイが最多

ベトナムの祭りは年間7966件、ハノイが最多

(VIETJO) 文化スポーツ観光省文化局の統計によると、ベトナム全国では年間7966件の様々な祭りが開催されているという。平均して1日あたり22件の祭りが開催されている計算になる。  このうち、◇民間の祭り:7039件(全体の88.4%)、◇宗教の祭り:544件(同6.8%)、◇革命・歴史の祭り:332件(同4.2%)、◇外国から導入した祭り:10件(同0.1%)、◇その他の祭り:41件(同0.5%)となっている。

ベトナムの見本市・展示会情報・2019

ベトナムの見本市・展示会情報・2019

ベトナム投資過去最高 流通やスポーツクラブなどサービス進出続々 ジェトロによると、中小企業の進出相談件数でもベトナムは圧倒的首位。人口が1億人に向かうベトナム市場の魅力に加え、「治安の良さや儒教に近い高齢者を敬う文化が、経営者が投資を決断する最後の決め手になっている」という。

ホーチミン 、2020年10月に地下鉄試運転開始へ

ホーチミン 、2020年10月に地下鉄試運転開始へ

(Poste-vn) 2月12日、ホーチミン人民委員会のTran Vinh Tuyen副委員長は都市鉄道管理局(MAUR)に対し、ベンタイン(Ben Thanh)ースイティエン(Suoi Tien)間を繋ぐ地下鉄1号線をいち早く完成させ、2020年10月までには試運転を開始するよう要請した。

国際化は英語だけじゃない!第二外国語を学ぶ意義とは? ベトナム語研究の第一人者 冨田健次氏

国際化は英語だけじゃない!第二外国語を学ぶ意義とは? ベトナム語研究の第一人者 冨田健次氏

(asenavi.com) ローマ字由来の固有の文字を持ち日本から約3600km離れた東南アジアのベトナム。この国がかつて日本と同じ東アジアの漢字文化圏に属し、両国ともに中国の辺境の地(東夷の日本と南蛮のベトナム)にありながら独自の文化を形成していったことはあまり知られていません。

ベトナム航空、米国への直行便就航へ―米政府が認可

ベトナム航空、米国への直行便就航へ―米政府が認可

ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、国際民間航空機関(ICAO)の安全基準レベル「カテゴリー1」を満たしているとして、米連邦航空局(FAA)から報告を受けた。

ハノイ、毎年恒例の桜祭りは3月に開催

ハノイ、毎年恒例の桜祭りは3月に開催

(POSTE) 3月29日〜31日、ハノイのLy Thai To公園で「ハノイ日本桜祭り2019」が開催される。 期間中は約100本、合計2000万枝にもなる桜を楽しむことができるという。 今回のイベントに向け、ハノイやその他地域から桜が会場に運ばれている。

米朝首脳会談、開催地はハノイに決定―2月27日・28日

米朝首脳会談、開催地はハノイに決定―2月27日・28日

(VIETJO, VnExpress) 米国のドナルド・トランプ大統領はベトナム現地時間9日午前(米国現地時間8日夜)、自身のツイッター(Twitter)の投稿で、今月27日・28日の両日に予定されている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との第2回首脳会談の開催地がハノイ市に決定したことを明らかにした。

ベトナム旅行をオススメする10の理由

ベトナム旅行をオススメする10の理由

(Fishandtips) 近年目覚ましい発展を遂げている東南アジアの新興国の中でも、新しい魅力にあふれた国として注目の「ベトナム」。歴史のある街が数多くあり、フランス統治時代のエキゾチックなムードも味わえる美しい国です。そんなベトナム旅行をオススメする10の理由を挙げてみました。

ベトナムで学生最後の思い出旅行を

ベトナムで学生最後の思い出旅行を

(vietcam-oh.com) 大学、短大、専門学校の学生も、卒業したら晴れて社会人の仲間入り。学生最後の思い出作りにと、仲の良いグループやサークルで海外旅行を計画している人もいるでしょう。 そこで、今回は海外旅行を計画する学生に、おすすめの旅先であるベトナムの魅力をご紹介したいと思います。

ベトナム映画祭2018: 『Dung dot(焼いてはいけない)』, 『草原に黄色い花を見つける』, 『目を閉じれば夏が見える』

ベトナム映画祭2018: 『Dung dot(焼いてはいけない)』, 『草原に黄色い花を見つける』, 『目を閉じれば夏が見える』

皆さん「焼いてはいけない」観ましたか?感動する映画です。まだ観てない方はぜひ観に来て下さいね。

ボーイング、ベトナムの航空会社2社から計157億ドル相当受注

ボーイング、ベトナムの航空会社2社から計157億ドル相当受注

ブルームバーグ): トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談のためハノイを訪問したのに合わせ、ベトナムのバンブー・エアウェイズとベトジェット航空は航空機メーカーの米ボーイングから計110機を購入する契約に調印した。

大正製薬、ハウザン製薬株21.7%を追加取得―連結子会社化へ

大正製薬、ハウザン製薬株21.7%を追加取得―連結子会社化へ

大正製薬ホールディングス株式会社(東京都豊島区)の連結子会社である大正製薬株式会社(東京都豊島区)は、同社の持分法適用会社である地場製薬最大手ハウザン製薬[DHG](Hau Giang Pharmaceutical)の発行済株式総数の21.7%にあたる2835万8748株を対象とした公開買付けを実施し、連結子会社化する。

幻のサル, チャンアン渓谷 ・ 映画キングコングを撮影する場所

幻のサル, チャンアン渓谷 ・ 映画キングコングを撮影する場所

チャンアン渓谷、今回はまだ行けませんが一度はぜひに行って見てください。 ベトナムラングール(幻のサル)も見てみたい場所ですね。 そして, 映画キングコングを撮影する場所も...